So-net無料ブログ作成

My Little Kitchen garden [家]

先の連休の半日を使って庭に畑を作った。京間の一畳位のサイズの小さな畑。

今まではプランターと花壇の一部に和洋のハーブ類やイチゴにトマト、そして昨年春まで隣にあった先の住人の畑から勝手wに飛んできて自生したニラ(これが味もよく、あまり良くない土壌でもすくすく育ついいやつだった。ありがとう!前のお隣さん)を育ててきたのだが、私の中に息づく農耕民族の血が「もっと畑を!」と叫び始め開墾にこぎつけたww。

  hatake.jpg

左奥に移ってるのが自生してたニラ。ベースの土壌はザ・粘土なのに頑張ってる。去年もここから種を採取して花壇に蒔きなおして育てた。お陰さまで今年はニラ買う回数が激減^^この塊は毎年ここに残して種を採取するために使う予定。

子供らにも手伝わせてほうれん草と春菊と九条ねぎとサラダ菜の種をまいたのだが今朝見たら小さな芽が出ていた^^

果樹は現在ブルーベリーと枇杷と柿を植えているのだがここに檸檬と桃も加えたいなぁ。

プチ農民の野望は小さく燃えている。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

自力で何とかしてみよう [家]

さて、その後も洗濯物を干し、取り込む際、偵察蜂と思われる輩が私(やダンナ)の周囲を飛び回っていた。

出入りは常に同じ床下の通気口・・・皮肉なことに通気口を覆う鉄製のカバーの形状はハニカム形である。観察の上ネットで調べてみたがどうやら種類は小型スズメバチのようだ。攻撃性は低いようだが攻撃してこないわけではない・・・広大な庭の一角に作られているの巣なら共存もありえるが、残念ながら毎日人がうろうろする場所で、しかもこれから始まる夏休み、ビニールプールを襲撃されたら大変である。

先にも書いたが業者に頼むと巣一個当たり15000円の費用がかかる。一個あたりってことは万が一床下に巣が3個あったなら45000円!・・・スズメバチの駆除ページや戦いを挑んだ多くの人たちのブログを見てまた考える・・・正面から向かっていくのは素人には危険だ・・・でも自分で出来ることをして、それでもだめだったら業者に頼もう。

で、今回トライした方法

・赤のバルサン3個セットを購入
・日没後、床下の通気口をすべて粘着テープでふさぐ
・就寝前キッチンの床下収納のプラスチックケースをはずしバルサンをセット
・床下収納のカバーと取っ手のふちをテープでふさぐ
・祈りつつ就寝

そして朝・・・恐る恐る通気口と床下収納のテープをはずしプラケースを取り出して床下を覗き込んでみる・・・おお、夕べはバルサンセットしてすぐに閉じちゃったから実ははじめてまじまじ見るのだが、うちの床下結構きれいだなぁ・・・

ところどころに虫の屍骸が転がっている・・・何の恨みもない蜘蛛さんも混じっており、申し訳ない気持ちでいっぱい。
蜂らしきものの姿は見えないが、、巣のかけらのようなものが転がっているのが見える。中に入ってオールチェックするのはまだ危険なのでとりあえず成功を信じてふたを閉じた。

そしてその後洗濯物を干しても取り込んでもスズメバチは姿を現していない。

我々は成功したようだ・・・もうしばらくは経過を見る必要があるけれど。そして床下の通気口カバー、もっと目の細かいものを上から重ねて張らなきゃな。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

初めての表札購入 [家]

朝からクレジットカードやら保険やらNHKの受信料やらの住所変更と口座変更の手続きに着手。これを期に使っていないクレジットカード数枚の解約もする。本人確認のために生年月日を言わされるのだが、生まれてこの方半日の内にこんなに何度も自分の生年月日を口にしたのは初めてだ。

あぁ、引っ越すんだなー。

先日ネットで注文したセミオーダーの表札も届き、今週末付けに行く予定。しかし表札って高いのね。今まで実家→アパート→マンション→(結婚)旦那の親の持ち家→旦那の親の別の持ち家・・・と転居してきたが、表札を作るのは今回が始めて。

DIYの店頭で見てみたらどれも1万円超。ちょっとオサレなのは2万円超。で、ネットで安いのないかな、と探してみたらあった。イタリア製の正方形のレンガタイルにワンポイントのマークがつけられるヤツ・・・どう見ても同じやつが店では13,000円してたのがネットオークション(即決タイプ)で2,600円・・・一応のプライド(笑)で一部のデザイン(書体とレイアウト)を持込にしたので500円プラスになったが、表札用ボンドと送料を合わせても4000円ほどで出来た。しかも届いた物は思った以上に良い仕上がり。

オリジナルで安くて素敵なものが出来て嬉しいなぁ。苗字がさらされるのでアップしないけど^^

テラコッタ色のタイルに四葉のクローバーのモチーフ、苗字を漢字は隷書体、アルファベットはMODERNという書体にして作った世界にひとつしかない表札。(いや、雛形があるから似たのは沢山あるけどさ)これを貼り付けたら「自分家度」も格段アップだな。

着々と準備を進めているが荷造りが遅々として進まない・・・ww


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

お値段以上w [家]

その後も窓の目隠しについて色々見て(ネット、実店舗)悩んだ挙句、そういやまだ見に行っていなかった車で20分ほどのところにある、自社オリジナル製品を多く置いている家具全般の大型店、「ニ○リ」に行ってなかったなぁ、とあまり期待せずに足を運んだ。

結果、リビングの窓(小)にはアイボリーの2分割アルミブラインド、掃きだし窓には(よく考えたら夜は雨戸閉めればいいんだし)ミラータイプのレースのカーテン、和室の2箇所の障子窓につける日よけ兼目隠しには竹製のロールカーテン(焼きの入った色で細かく編んであり、なんツーかちょっと東南アジアチックでなおかつ少し高級感もありw)、とさくさく決まった。他店と違いレースのカーテンも既成サイズに2メートルの高さのものが結構有ったので(ウチが選んだのはアレルギー物質を吸着してくれるタイプ)、割高感がないどころか超お買い得。 

おまけにやはり必要だった和室、寝室の照明器具3セットも、いい感じで他店にはあまり無く、そして安いモノを見つけ購入。(これまた現在の家のものは特殊なタイプの照明器具ばかりでどれも外せず、持ってもいけず・・・うーん使えない家)

これで引越しまでに揃えなきゃいけないモノは全て揃った。(後はオーブンレンジか)

今日買ったものの値段、全部あわせても25,000円弱・・・ちなみにどの品もこの店オリジナルもしくは別注品・・・娘は店内で大喜びしながら買い物を進める私たち夫婦の横で♪おねだんいじょーニト○♪と歌い続けていたww 今日に関してはその歌は「まさしく」その通りだった。あ~これで安心して引越しできる。

追伸:犬小屋も少し前に決定。恐らく外飼いになることを考慮し、ドアと窓に網戸が付いたタイプにした。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

トノサマガエル [家]

そして1日置いて大津の家へ月曜に行ったわけだが、蟻は・・・表面のものは消えたが恐る恐る内側の底板を上げると、まだいる・・・半分くらいはお亡くなりになっていたが・・・更に「コロリ」を設置し、全滅と冥福を祈る日中。

破れていた網戸を(ダンナが)張替え、障子も(一部破れている)張りなおそうと思っていたのだが、剥離剤を持ってこなかったので水でやったら糊が頑固で取りきれず、次回に持ち越し・・・我が家にはちびっ子と猫共がいるので熟考した結果、和紙が樹脂でコーティングされている「破れない障子紙」を選択することとし、先日DIYショップで購入してきた。これなら水拭きも出来るしね^^原則今後は張り替えし無くて良いしね^^

それと数週間の放置でだいぶ伸びてしまった雑草抜き。居場所を奪われ(ごめんよ)慌てふためくトノサマガエルたちは小さい子は2センチくらいで大きい子は8センチくらい。どの子も美しく可愛い。ベースの地面が粘土層なので長雨と雑草(そして苔)で庭の隅は湿地帯と化しており、虫もたくさん湧くから蛙やトカゲのプチ・サンクチュアリが出来ているのだww 

蛙は現在ツボカビによって絶滅が危惧されている生き物。大事にしてやりたい。国内にツボカビが蔓延しませんように・・・うちの庭にこれからも蛙が居ますように・・・

うーん、今のままにしとくのが蛙にとっては一番なのかもしれないけれどそれはちょっとまずい。息子はアトピーだし(皮膚が弱いから虫刺されはあまりよろしくない)私も一部花粉や黴に弱いのでやはり庭はある程度きれいにしておかないといけないし・・・小動物との共生を図りつつ快適な庭にするため今後中長期計画で庭の改革をせねば・・・

ちなみに今日も近所の子らがやってきて遊んでた。有難くもあり、すこーし困りもしww・・・居をこちらに移した後はきちんとルールを作って仲良くしてかなきゃなぁ・・・


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ぬぉおお [家]

隣の敷地が整地されてしまったためか、長雨の所為か本日また2週間ぶりに大津の家に行き、郵便受けを確認したら・・・あ・・・あぁ・・・蟻が巣くっていた!!!!うじゃうじゃうじゃ~~~!!!卵もイパーイ!!!!

大変申し訳ないが大急ぎで薬局に行き、「蟻の巣コロリ(強力タイプ)」を購入、すぐさまポスト内に設置させていただいた。明後日また行く予定なのだがそれまでに消えてくれるかしら・・・草土のところなら別に排除しないけれど毎日郵便物に蟻がついてくるのは困る・・・ごめんよ、蟻。頼むよ、蟻・・・


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

目隠し [家]

そういや2週間前に大津の家の空気入れ替えに行った際、びっくりしたことがあった。その前の週まで隣にあった『家』がなくなって、更地になっていたのだ。

購入件当時から今までに不動産屋と近所の子供に貰った情報を総合すると此処には以前おじいさんが住んでおり、無農薬の家庭菜園を楽しんでいた。おじいさんの本宅は京都にあって、こちらは週末のレジャーに使っている場所だったようだ。その家は木造平屋で、まぁ家というか掘っ立て小屋拡大バージョン的なもので、要するにあばら屋だった。ちなみに畑部分とあわせて80坪以上はあるだろう。出来た野菜を近隣に分けたりと近所友好な関係にあったようだが、高齢になってきたことが理由か、こちらの土地を昨年末市に売却したそうで、不動産や情報では多分公園になると思われます、とのことだった。

この家の隣は区域の自治会館(建屋の前庭はゲートボール場)で、まさしくその「続き」的に整地されていたので、遊具が入るかどうかは別としてやはり公園になることは間違いなさそうだ。

境界にはフェンスがあるが、公園側の際に植樹でもしてくれない限り我が家のリビングは人間動物園のごとく外から丸見えとなるww 遮光カーテンじゃ家が暗くなりそうだし(最近は外から見えないレースのカーテンとかもあるけれど)、フェンスに波板つけるのは無粋だし、垣根を育てるには時間がかかる・・・リビングの大窓の目隠しを急遽検討し始めた。

ウッドブラインドが第一候補だが結構値が張る。大型DIYでよさげな不織布のモノを見つけたのだが在庫がなく、この3連休は素敵な目隠し探し(ただしなるべく高くないやつ)に奔走することになりそうだ。

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

引越しの見積もり2 [家]

6月も末となったので再度見積もりを取ろうとネットにある一括見積もりページにデータを送った。前回のページと違い、大よその家具の数や種類を画面上でチェックが入れられるようにできるようになっており、そのチャートに記入して連絡を待つパターン。

送信終了・・・するや否や電話が鳴る!

「アリさんマークの引越し社です~」 早!

来週前半は実はまた請負先の留守番に入ることになっているので木曜に訪問見積もりを予約。

程無くして「町の引越しやさんで~す」と2件目からの電話。金曜に予約。此処のセールスマンが「ちなみにもう他から連絡ありました?」と聞いてきたので「はい、アリさんから」(変な会話)と答えると、「やっぱりw早いですね~」と言っていた。クイックレスポンス勝負か?

あと2件一括見積もりの会社があるが、今のところメールだけで電話連絡無し。

で、このメールに4社中2社が書類上での概算見積もりの金額を提示していて一社は8万~、もう一社は10万~となっていた。

この「~」が曲者ではあるが、実際見たら予想外に多くて倍になっちゃうとしても16万円。あれ?ドラ○もん(30万)とえらい開きがあるなぁ。やはり高いのか?0123は。

実は前の見積もりの後、何人かにその金額を話すと「金持ちだと勘違いされてぼったくられてるんだと思う」といわれた・・・現住居は必要以上に、と言うか分不相応に大きく立派なので(旦那の亡父が羽振りの良い頃見栄で作った家だし・・・だからこそ抵当に取られ、競売にかかる羽目になったわけだがw)家を見て金額を叩いたのではないかと。

やっぱりそうかもな~と今回の見積もり金額を見て思った。でもだからっていちいち引越し屋さんに

「いや、この家借金の形で取られちゃうんですわ~ハハハ」って言うのもなんだしなw


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

引越しの見積もり [家]

そろそろ見積もりとってみよう・・・とドラ○もんの引越し業者に来てもらった。自分で梱包前提で大まかに計算してもらったところ「値引き無しの場合」で(この言い方が微妙)30万ほどと!

・・・高くて20万くらいで予定していたので焦った。で値引きしたら?と聞くとそれでも25万くらいだそうだ。家はそんなに物持ちじゃないと思っていたが結構荷物が多いそうで、今のままだと4トントラック2台で人が7人(多すぎないか?)要るからとの答え。まだ一社しか見積もってないから他社だったらどの程度になるかわからないけれど目安になるよな・・・で引越しは7月末を予定していたのだが、月末は賃貸で居住する人が多く引っ越すので(家賃の関係で)8月頭のほうが空いているし安い、とのこと。なるほど。

今回の見積もりは取りあえず無かったことにします、これから7月までの間にどれだけに荷物を減らせるか、ですね。とのアドヴァイスに従い引越荷物減量作戦を開始することにした・・・2年前も一度色々売りさばいて減らしたが、競売が延び延びになっていたので荷物もちょっとづつ増えちゃったのよね・・・

4トンと3トンできっちり収まるように、人の数も減らせるように、自分でもっていけるものはちょこちょこ持っていくように、要らないものとはお別れするように。

取りあえず台所と子供の不用品から着手。1年以上使っていないものは原則要らないものと判断。この際情(?)は捨てて取り掛からねば・・・細々したものも積み上げれば結構な量になるものな・・・でこの数日だけで不用品かつ売り物にもならないもの=ごみ認定されたものが45Lゴミ袋でおよそ4袋分w

売れそうなもので微妙なポジション(それほど執着無いけど無くなるのも寂しいなぁってなものね・・・イヤープレートとか)のものは売るか残しておくべきかで少し悩んだり、子供のものに関しては一応本人の了承を得たり、と一人と猫一匹で京都にやってきた時と比べ、段違いにわずらわしい引越し準備に悪戦苦闘中である。

取りあえずもう少し荷物のスリム化が進んだら、蟻とか大熊猫とか象のマークの引越しやさんなんかにも見積もり頼んでみよw


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

組み立てまくり [家]

洗濯機とキッチンカウンターと下駄箱とテレビボードがやってきた。準備万端品物を受け取り(洗濯機とカウンターは業者さんがサービスでセッティングしてくれる)残りの2点を説明書を見ながら組み立てる。

どれも吟味して選んだ(リーズナブルな)品だけあってw家にしっくりマッチしている。うんうん、いいぞ~。あとオーブンレンジ以外は今の家から持っていくものばかりの予定なので引越しまでは大物はもう無い・・・まぁ、買い足したいものはあるけれどそれはオイオイね。

夕方、ダイバーの散歩を済ませてから帰ろうと皆で外に出ると、隣家の姉弟とその友人X3がやってきて、一緒に散歩に行くこととなったw。

通学路を歩きながら小さなご近所情報を沢山もらう・・・ここはピアノ教室、ここは絵画教室、この家の犬はうるさい、この公園を抜けると小学校への近道、この家は地主さん(車はロールスロイス《その他数台》)だぜ!)、秋のお祭の話や運動会での出し物etc・・・しかしどの子も人懐っこいなぁ^^ うちの子供もすーっとなじんで当たり前のように一緒に歩き、遊ぶ。娘にお友達できるかなぁ、と私が歩きながら聞いてみるとどの子も即答で「すぐできるよ!」と返してくる。嬉しい言葉だ。解放されている小学校の校庭からきらきら光る琵琶湖を眺めて帰宅。

もっと遊びたがる子供たちに、また来るからね~と今週もお見送りを受け、現我が家へ。娘も早く転校したい!という気持ちの芽生えと今の学校への気持ちとの間でで楽しく悩んでいるようだ。 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。